愛知県瀬戸市/公立

瀬戸窯業高等学校 口コミ

偏差値:40~41
口コミ:4.004.00 2件

口コミ

口コミ総合: 4.004.00 2件
2件 (1~2件)
アイコン
55
  • 卒業生
  • 30代後半
  • 男性

専門的要素を学べる高校

  • 先生5
  • 校則5
  • 部活動5
  • 制服5
  • 面接3
総合評価
総合的には100点です。緑が多い環境、駅から歩いて10分程度の立地。セラミック科、電子機械科、デザイン科、商業科、と4つの科に分かれており、専門分野が学べました。3年間、クラス替えはありませんが、友情は深くなりました。
先生について
それぞれの科ごとに先生がついており、さらに専門分野の先生もついており、薄っぺらい内容ではなく掘り下げて学べるところが良いです。先生の年代も割と上の方が多く、知識か豊富。先生もコンペなどに挑戦しており刺激を受けた。
校則について
髪の毛は黒、ゴムの色は黒など中学校と同じような細かな規則がありました。投稿すると正門で教育指導の先生が黒スプレーを持ち構えており、髪が茶色の生徒は容赦なくかけられていました。ブラウスが黒に染まっている子もいました。
部活動について
野球、サッカー、バスケなど世間一般の部活動がありましたが、大会に出るなど力を入れて指導をしている感じではありません。窯業高等学校ならではの陶芸部がありましたが当時はあまり魅力を感じずスルーしていました。
制服について
制服はとても可愛いです。個人的には制服も目当てで入学しました。公立には珍しくチェックのベストとスカートで、当時は水色のリボンでした。ただ、規則が厳しかったのでセーターの着用は禁止でした。
面接について
あなたにとってデザインとはなんですか?と聞かれました。答えられませんでした。
投稿時期:2021年2月
アイコン
33
  • 卒業生
  • 10代後半
  • 女性

体育苦手な子は入らない方がいい

  • 先生1
  • 校則2
  • 部活動2
  • 制服4
  • 面接1
総合評価
いわゆる工業高校です。就職先はたくさんあります。ですが楽しい学校ライフを送るには偏差値が低いため、入りたくない専門学科に入ってきたというやる気のない人が多く先生もそんなかんじなので学校自体はつまらないです
先生について
とにかく考えの古い人間ばかりです。そしてなにより体育の教師がわたしのときはやばい人間でした自衛隊のようなトレーニングをしいて生徒が嘔吐するところまで追いつめるやばい人間がいます、その他も夢を否定して進学の道を閉ざすような教師がいます
校則について
必要そうなところだけゆるく、必要無さそうなところだけ厳しいです。
欠席遅刻に対する2時間前報告や頭髪服装検査など。身だしなみ検査は毎月あり、体育のトチ狂い教師の目の前に一人で出されてじっくり値踏みされます。
部活動について
入学当初から運動部以外に意味が無いような発言をされます。運動部は厳しく、文化部はマウントの取り合いになっています。創作部という部活は目的があいまいすぎてなにもやることがありません。好きに何かしててという部活です。
制服について
制服に関してはわりと可愛いほうな気がします。ネクタイリボン共にパチッと付けるタイプです。スカートのチェックの部分が白ではなく薄ピンク名ところが可愛いと思います。
面接について
推薦面接だったので3:1で交通手段を聞かれました。あとは普通にPRくらいだったと思います。
投稿時期:2019年10月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す