愛知県名古屋市東区/公立

明和高等学校 口コミ

偏差値:56~72
口コミ:5.005.00 1件

口コミ

口コミ総合: 5.005.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
55
  • 卒業生
  • 40代後半
  • 女性

とにかく自由な雰囲気の学校です。

  • 先生5
  • 校則1
  • 部活動3
  • 制服3
  • 面接3
総合評価
明和高校は名古屋市の中心にあり、通学にとても便利です。自由な校風なので、部活も勉強もやりたい人は思う存分やる、という気風が昔から受け継がれています。進学先は地元の名古屋大や南山大学を中心にそれなりに上位の大学へ皆進学しているようです。
先生について
明和高校の先生は、自由な校風にそぐうべく、基本的に生徒任せの先生が多いです。ちなみに私の地学の先生は、今思うと生徒の指導よりもご自分の研究の方に熱心でいらっしゃって、生徒の進学やテストにはあまり興味ないといった感じでした。
校則について
校則と言えば、拘束とも書き換えられるかと思いますが、そのあたりはどんな決まりがあったか思い出せないくらいです。制服を着てきましょうくらいの縛りはありましたが、そのほか何か生活態度などでガミガミいう先生はいませんでした。髪型一つにしても、女の子は直毛、黒色などのきまりもなく、基本的に本人任せでした。
部活動について
弓道部や柔道部など武道系の部活が比較的強かったですが、際立って強いという感じの部活はありませんでした。ただ、時々身体能力が超人的に秀でた生徒が入学してくる傾向があり、私の在籍時も、やり投げで全国レベルの生徒がいました。
制服について
制服に関しては、一応伝統校ということもあり、質素なものでした。ただ、女の子のスカートに関しては、かつてエリート女子高校だった名残りをくむ証として、白色の太いラインが一本入っていました。名古屋のもう一つの有名校である菊里高校は白二本線なので、女の子たちはお互い意識しあっていたものでした。
面接について
特に奇抜な質問はありません。私は服装がだらしないところがあるので特に注意していきました。あと、敬語や丁寧語、学校のバッチや名札これらの忘れがないかくらいです。質問は部活の活動内容を聞かれました。
投稿時期:2018年6月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す