千葉県市川市/私立

国府台女子学院高等部 口コミ

偏差値:63~68
口コミ:4.004.00 1件

口コミ

口コミ総合: 4.004.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
44
  • 卒業生
  • 30代前半
  • 女性

硬派

  • 先生4
  • 校則5
  • 部活動3
  • 制服4
  • 面接3
総合評価
国府台女子学院高校は、小中高一貫教育の仏教女子学校として地元の人たちには良い学校として親しまれています。高等部では外部入学も多く私立にしては学費が安めなので庶民的な感覚を持った人もいます。一方で小等部からの持ちあがり組は所謂お嬢様がいますが、最終的に関係無くクラス全員仲良くなる印象です。
先生について
私立の為転勤がないので、長くお勤めされている先生が多いです。年配の先生も多いので穏やかなのんびりとした雰囲気です。受験に向けて教育熱心というよりどの先生も日常所作の指導に力を注いでいます。生徒指導の先生が校則を守らない生徒にお説教する場面もしばしばありました。
校則について
校則は厳しいです。私の通っていた時は肩に髪がついたら二つ結び、胸にかかりそうになったら三つ編みでした。一つ結びは不潔だからという理由で以前は禁止だったのですが最近は校則が変わったそうです。今でも変わらないのは下校後街で制服姿のまま遊んではいけないというところです。近隣に住んでいるのですが街でわいわいしているのを見かけることは滅多にありません。
部活動について
部活動は運動部でもゆるいです。全国大会目指して猛練習みたいなものは全くありません。文化部に至っては部活動というより小学校の時の倶楽部活動に近い感じです。生徒が自発的に外部と接触してイベントに参加することもありませんでした。
制服について
国府台女子学院高校の制服はコシノヒロコさんデザインのお線香色の珍しいブレザー、チェックのスカート、ネクタイに茶色または白の学校指定のエンブレム入りのソックスです。ネクタイなのは旦那さんのネクタイを結んであげられるようにといった意味合いがあるそうです。
面接について
面接は終始和やかで雑談と言った感じでした。面接官がそのまま学級担任でした。
投稿時期:2018年4月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す