岐阜県岐阜市/公立

岐阜高等学校 口コミ

偏差値:71
口コミ:5.005.00 2件

口コミ

口コミ総合: 5.005.00 2件
2件 (1~2件)
アイコン
55
  • 卒業生
  • 30代後半
  • 女性

文武両道を目指すエリート高校!

  • 先生5
  • 校則1
  • 部活動5
  • 制服3
  • 面接4
総合評価
難関大学進学を志望する生徒にぴったりの学校です。真面目に授業を受けて、予習復習を欠かさなければ、国公立の大学には行けるでしょう。ただ、一度落ちこぼれるとなかなか復活が難しく、私はそのタイプでした。みんな頭がいいですが、自分のレベルを見失わず、コツコツ頑張る人はきっと成功します。生徒はざっくばらんで楽しい人が多いです。いじめも少ないです。
先生について
優しくて親切、熱心な先生が多いです。頑張る生徒にはとことん向き合ってくれます。進路相談にも乗ってくれるので、話しやすい先生を見つけるとよいです。基本は悪い生徒もいないので、穏やかな先生が多いと思います。
校則について
他の高校に比べてうるさく言われないと思います。それは生徒がしっかり勉強をし、校則を破ると言っても程度が知れているからです。よほどのことがない限り叱られません。当時ズボンこと裾を切るのが流行っていて、切ったらさすがに注意されました。
部活動について
文武両道を謳っているだけあり、そこそこみんな強いです。個人的に強い人も多かったです。私たちの時はテニスに水泳など。野球もベスト8まで行き興奮しました。強豪ではないけれど、みんな一生懸命頑張っているイメージです。私は帰宅部でした。
制服について
制服に関しては、全然可愛くないと思います。女子はブレザーとスカート、男子は学ランです。ただ、変わった形のスカートなので、今考えるとシックでかっこいいです。学ランは応援団のとき映えて、とてもかっこよかったです。
面接について
どうしてこの高校を選んだか、中学校で頑張ったこと、そこから何を得たか。
投稿時期:2020年8月
アイコン
55
  • 卒業生
  • 60代以降
  • 女性

文武両道

  • 先生4
  • 校則3
  • 部活動4
  • 制服3
  • 面接3
総合評価
岐阜高校は進学校ですが、生徒の自主性を尊重しながら進路決定を支援してくれます。勉強には厳しいですが校風は自由で同学年には経済、法律、医学、工学、化学といった分野だけでなく、美術、音楽、演劇、マスコミ、文筆等多方面で活躍する方も大勢いらっしゃいます。県内から優秀で個性豊かな生徒が多く集まるので、卒業してからも広いネットワークと交流ができます。
先生について
先生方は進路相談や部活動等、熱心に指導してくださいます。また、生徒のアイディアや意思を尊重してくれる方が多いとかんじます。比較的長く勤務される先生が多く、学校への愛着を感じている方が多いと思います。離任式は毎年感動的でしたし、卒業後も先生方で同窓会のように集いがあるグループも多いと聞きます。
校則について
校則はしっかりしていますが、高校生だからというより社会規範と照らし合わせたものが多く、やみくもに形に嵌めようとはせず、大切にしている姿勢やその意義をきちんと示してくれます。生徒会が中心となって見直しをしたり、啓蒙活動を行っています。
部活動について
進学校ですが運動系、文化系とも多くの部活動が活躍しています。全員加入ではありませんが、加入率も高いと思います。野球部は毎年そこそこ健闘しますし、合唱部、科学部、ディベートは全国レベル、その他吹奏楽や演劇等も県内上位です。
制服について
岐阜高校の制服は、昔ながらのスタイルです。むしろ時代遅れ?を誇りにしているかのようです。お洒落でも可愛いくもありませんが、時代遅れだとか、より機能的になどと生徒から変更を希望する声はあまり聞かれません。伝統の一部と捉えているようです。
面接について
私たちの時代には面接はありませんでした。現在は、実施されるようになり、志望動機や高校生活で大切にしたいこと、進路希望、入りたい部活動等基本的な内容を聞かれるようです。グループ方式で10分ほどで実施されています。
投稿時期:2018年4月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す