北海道札幌市東区/私立

札幌北斗高等学校 口コミ

偏差値:41~53
口コミ:4.504.50 2件

口コミ

口コミ総合: 4.504.50 2件
2件 (1~2件)
アイコン
55
  • 卒業生
  • 40代前半
  • 女性

ゆるいけど最高

  • 先生4
  • 校則5
  • 部活動4
  • 制服3
  • 面接1
総合評価
札幌北斗高校は有名進学校ではないが、進学クラスもあったし、特別進学クラスという受験に特化しない少数精鋭のクラスもあって受験対策をしてくれていた。当時は就職希望者が多かったので、就職対策はかなりきめ細かくしてくれていた。部活動にもわりと力を入れていて運動部は頻繁に合宿もしていた。
先生について
当時は体育の先生がとても厳しくて、殴ったり体罰的なことをしていた教師が二人ほどいたが、私が卒業した後にクビになったらしいので、今はもうそういうことはないと思います。それ以外の先生は生徒指導に熱心で厳しかったけど温かさもある良い先生が多かったです。
校則について
当時の校則はかなり厳しくて、スカートが短いと厳重注意されたし、髪の毛を染めたら停学処分になりました。靴下は白か黒で鞄やコートは学校指定の物を使うことが義務づけられてました。
先生方は放課後に化粧をして遊ぶ生徒や許可を取らずに隠れてアルバイトしていた生徒を補導したりもしてました。
部活動について
バレー部がわりと強かったけれど、当時は地区予選で敗退していたました。文化系の部活は色々あったけど、活動内容が緩やかで先輩後輩の序列みたいなのがそれほど厳しくなかったので、気軽に入る人が多かったです。
私は文芸部に入ってましたが部員が少ないので部長になりました。
制服について
当時はデザイナーの山本寛斎がプロデュースしたブランド制服で、黄緑色のブレザーに蝶ネクタイのようなリボンが付いた制服でした。スカートは柄の大きめなギンガムチェックで、当時の他の高校は紺のブレザーかセーラー服が多かったので、かなり奇抜な色で目立ってました。生徒にはかなり不評で私の卒業後に紺のブレザーに変更になりました。
面接について
面接は面接官が一人の生徒一人で時間は五分くらいでした。読んでいる本や好きな小説家の名前を聞かれました。
投稿時期:2018年6月
アイコン
44
  • その他
  • 40代後半
  • 女性

今は人気

  • 先生4
  • 校則5
  • 部活動3
  • 制服4
  • 面接3
総合評価
進学校に力をいれていて、とても良い学校だと思いいます。スポーツも良い成績を上げています。校則は、厳しい学校ではありますが、実績をあげてきている学校だと思います。人気のある学校です。校舎も新しくなり、とてもきれいです。
先生について
特待生、特進コースは、土曜日にも授業があり、進学の為に授業を行って、進学指導もしてくれます。先生もこの学校は、熱心方だと思います。専門学校や短大にも幅広く進学出来る所を相談にのって考えてくれているようです。
校則について
校則は、とても厳しい学校です、昔も現在も変わらず、髪の色、縛るゴムの色、ソックスの色、スカートの長さ、靴の指定などがあります。アルバイトは禁止、許可を出して許可が下りれば。アルバイトは可能のなります。
部活動について
バレーボール部は、とても強いです。古くからこの部活にはスポーツ特待生で入学希望者が多い部活です。他のスポーツでは、バスケットボール部も良い成績を残しています。進学希望と就職希望の差はありますが、就職希望の人も部活に加入している人も多いです。
制服について
制服は、冬は、ブレザー リボン 緑紺チェックのスカート、夏は、ポロシャツ3種類から選ぶことができます。男子はネクタイとズボンになります。靴は、茶色のローファーの指定になります。他校の中でも良い方だとおもいます。
面接について
面接は、一人の先生で5人の面接が行われ、学校を選んだ理由、入学してから部活をするかどうか、中学で部活は何をしていたか、周りで学校卒業生はいるかどうかという内容のようです。
投稿時期:2018年2月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す