茨城県水戸市/私立

水城高等学校 口コミ

偏差値:48~65
口コミ:3.003.00 1件

口コミ

口コミ総合: 3.003.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
33
  • 卒業生
  • 30代後半
  • 男性

学業レベルにより環境格差がある学校

  • 先生2
  • 校則4
  • 部活動4
  • 制服2
  • 面接1
総合評価
入学時のペーパーテストの結果により、大まかにクラスが決まります。クラスは学業レベルごとに細かく分けられていて、当時は上のレベルは新しい校舎、下のレベルは古い校舎を使っていました。大学受験を考えている生徒にとっては、フォロー体制がしっかりとしていて良い環境、競争意識が強さが苦手な生徒にとっては、つらい環境になるでしょう。
先生について
クラスの学業レベルによって、教師の熱心さや教えるレベルには雲泥の差があります。レベルが高いクラスでは補習授業や大学受験対策等が、しっかりとしていて受験前には予備校のような雰囲気になります。それに対して、レベルが下のクラスでは、部活に重きを置いていることもあり、勉学に熱心とは言えない環境に見えました。
校則について
同じ地域の他の学校と比較しても、かなり校則が厳しい学校です。男女に関わらず、金髪やピアスは勿論、少しの脱色でも厳しい指導を受けることになります。学業に必要の無い漫画やゲーム機の持ち込みは基本的に没収ですが、小説に関しては問題ないようでした。
部活動について
ゴルフ部が全国でもトップクラスの強豪校で、国外のジュニア大会でも活躍している生徒もいます。世界に名前を知られているプロのトッププレイヤーが卒業生にいるため、ゴルフ部を目当てに入学する人も少なくはありません。
制服について
制服は夏服と冬服に別れている昔ながらのブレザータイプです。男子は朱色のネクタイ、女子はチェック柄のスカートが印象的で、良く言えば、昭和の時代から変わらない歴史ある制服。悪く言えば、現代に取り残された古くさいデザインです。男子の冬服には灰色のベストがありますが、こちらは着用が義務付けられていないこともあり、実際に着ている人はあまりいませんでした。
面接について
ペーパーテストに重きを置いているため、面接で落ちるという話は在学中、卒業後を含めて一度も聞いたことがありません。
投稿時期:2018年2月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す