神奈川県横浜市戸塚区/公立

横浜桜陽高等学校 口コミ

偏差値:44
口コミ:4.004.00 1件

口コミ

口コミ総合: 4.004.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
44
  • 卒業生
  • 20代前半
  • 女性

学生の楽しみや自由を尊重してくれる

  • 先生4
  • 校則2
  • 部活動3
  • 制服5
  • 面接3
総合評価
高校では珍しいフレックス(単位制)。近年、単位制の高校は増えて来ていますが、90分授業という学校は少ないと思います。授業が長いと感じるかもしれませんが慣れればなんてことはないですし、単位さえとってしまえば平日に休みの日もあるため、アルバイトとの両立も可能。また、私服で登校できるのも魅力だと思います。
先生について
合併してから10数年しか経っていないため、新しい先生や若い先生が多く、悩み事も打ち明けやすい環境です。また、受験時には校長先生にお願いし面接官役をしていただいたこともありとても先生との距離が近いと思いました。
校則について
校則はゆるめだと思います。特に見た目に関する校則はないに等しく、私服登校ok、派手な髪色やメイクやピアスもok、アルバイトもokです。ただし、私服登校okの点から防犯上IDカードでの管理が徹底されており、遅刻や早退がそのまま単位に関わります。
部活動について
他の高校と比べると合併して間もないため部活動の大会で学校名を目にする機会は少ないですが、特に野球部は少しずつ知名度を上げてきており地元では野球が強い高校と呼ばれるようになってきました。アルバイトとの両立がしやすいため帰宅部も多くいます。
制服について
制服はありません。どんな私服で登校してもokですが、7割くらいの生徒は制服への憧れや毎日服を選ぶ手間から中学校の時に着ていた制服や市販されているなんちゃって制服を着ていることが多いです。ネクタイやリボン、スカートを変えて楽しめます。
面接について
私が入学した頃は面接と自己表現活動、筆記は3科目でしたが今は5科目に変わったと聞きました。自己表現活動は楽器の演奏やスピーチ等事前に提出するエントリーシートに記載した内容に合わせて担当の面接官が決まるようです。
投稿時期:2018年2月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す