神奈川県藤沢市/私立

湘南白百合学園高等学校 口コミ

偏差値:
口コミ:5.005.00 1件

口コミ

口コミ総合: 5.005.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
55
  • 卒業生
  • 30代前半
  • 女性

湘南の随一の文武両立が可能な学校

  • 先生5
  • 校則5
  • 部活動5
  • 制服5
  • 面接1
総合評価
湘南白百合学園は基本的には中高一貫のエスカレーター式の学校ですが、実際は中学卒業時に他校に転向する学生も多く、高等学校からの入学生も数十人募集しています。高等学校から編入する学生は高い倍率を突破して入ってくる学生が多く、大変優秀で、大学進学でも優秀な成績を残す傾向にあります。白百合系列は幼稚園から高等学校まで在籍する学生も少なくないため、高等学校から入る学生は学年全体の活性化にもつながっており、期待の星です。湘南白百合学園は高校2年時から選択式の授業スタイルになるため、自身の学習スタイル、進学校にあわせた授業を組むことが可能です。3年になり受験がいよいよ忙しくなると、週に1回の投稿だけになる時期もあります。家族環境、学生指導、多くのことに配慮された優しい学校ですので、部活に集中しながら進学のための勉強も両立する、という、文武両立が可能な学校です。
先生について
湘南白百合学園の先生は大変指導熱心かつ優しい先生が多いため、学習指導だけではなく、学生一人ひとりの心の配慮まで行ってくれます。学生を中心とした家庭との連携もしっかりしており、受験時の学生のメンタルケアに関しても経験が豊富です。大学進学を希望する学生にはぴったりの学校ではないでしょうか。多くの学生が、高校進学時の進路計画よりもはるかに上のレベルの大学に進学する傾向にあります。
校則について
カトリックの私立女子校であるため、校則は一般の公立校に比べると厳しいかもしれません。今は少し違うかもしれませんが、私の時代には毎朝の朝礼で身だしなみチェックがあり、定期的にカバンの中身もチェックされました。髪型にも規則があり、染色、脱色、パーマはもちろん不可、ゴムやピンの色も決まっています。制服も丈の長さや着こなし方に厳しいルールがあり、校内での服装にも指示があります。アルバイトも原則禁止であり、携帯電話の使用に関しても厳しい規則があります。大変厳しい校則の学校、と思っていいかもしれません。
部活動について
ソフトボール部、新体操部がスポーツの分野ではいい成績を残しています。また、文化系では英語部など語学系の部活も活発で、学園祭は大変盛り上がります。多くの学生が部活に励む一方、もちろん、塾や家庭での時間を優先して帰宅部の学生もたくさんいます。どの学生の選択も尊重される学校です。
制服について
白百合系列は伝統的に紺のプリーツスカートとセーラー服が基本です。夏はセーラー服は白ブラウスに紺えり、冬はすべて紺になります。冬はセーター、ブレザー、オーバーコートも学校指定の制服になります。シンプルですが気品があります。全校生統一の通学カバンがある一方で、各部活ごとのオリジナルバックを追加で使用することも可能です。
面接について
私は小学校からのエスカレーターでしたが、高校からの編入生に聞いたところ、面接は年によりますが、受験生と保護者1名:面接官2〜3名です。面接は意思確認程度のため、大変短いと聞いています。面接に進めばほぼ合格です。
投稿時期:2018年2月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す