京都府京都市南区/公立

京都市立洛陽工業高等学校 口コミ

偏差値:44
口コミ:5.005.00 1件

口コミ

口コミ総合: 5.005.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
55
  • 卒業生
  • 30代後半
  • 女性

手に職をつけたい最高の高等学校

  • 先生5
  • 校則2
  • 部活動5
  • 制服4
  • 面接3
総合評価
実学融合に力を入れている学校で、実習と座学のバランスが非常に取れております。実習が多いこともありませんし、かと言って座学が多いこともありませんので、バランスを楽しみながら勉強していきます。ただ学年が上がるにつれて実習が難しくなっていきます。
先生について
京都市立洛陽工業高等学校の先生につきましては、非常に勉強熱心で研究熱心な方が多く、工業を専攻しつつも、しっかり人間としての持ち味も兼ね備えておりますので、相談もしやすかったです。困っている時も親身に相談に乗って頂きました。
校則について
特に校則はキツイ訳でもありませんので、髪の毛を染めている方々も多かったです。罰則等もなく緩い学校でした。勉強を頑張る子は頑張りますし、しない子はしないとハッキリ分かれておりました。ですので、頑張る子は頑張ると言う感じでした。
部活動について
自由で、特に縛りもありませんでしたが、先輩が厳しくしてくれました。凄く指導されたこともあり涙したこともあったのですが、すべて今思えば自分自身のために言ってくださってくれた内容であると言うことがわかりました。
制服について
学ランなのですが、良くも悪くも良かったと思います。無地で統一されておりますので、凄く恰好良かったと思います。遠足で間違えて着て行ったことがあったのですが、その時は、凄くネタにされました。
面接について
面接は1対3で行われ、作文を重視して見て頂ける形で、「なぜ、この高校を選んだのか?」から始まり、熱意を持って伝えることができるかどうかが重視される内容となりました。
投稿時期:2020年11月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す