新潟県新潟市中央区/私立

新潟第一高等学校 口コミ

偏差値:55~61
口コミ:2.002.00 1件

口コミ

口コミ総合: 2.002.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
22
  • 卒業生
  • 20代前半
  • 女性

典型的自称進学校

  • 先生3
  • 校則3
  • 部活動3
  • 制服2
  • 面接2
総合評価
新潟県内の私立校の中でも高めの偏差値をもつ学校です。大学進学(主に国公立)を目指した学校であるが、そのため小テストや課題などの量が多いため負担に感じる生徒が多かったです。また校則も他校よりかなり厳しいため不座右に感じる面が多いでしょう。駅近のため通学には困らない立地です。
先生について
熱心な先生が多いですが、授業進度は同じ教科であっても先生によって大きく異なります。
2年後半の希望の進学先によって分かれたクラス編成になるとその差はさらに大きく出ます。
それによって指導の熱量にも差が出た印象がありました。
校則について
一言で言えばかなり厳しいです。スカート丈、女子はひとつ結びか2つまで。男子は襟足やもみあげなどの長さも厳しく指摘されていました。またアルバイトは原則禁止携帯電話も持ち込み不可でした。
部活動について
文武両道を掲げていますが部活の強さは部分的にすぎません。剣道柔道ではいい成績を残す生徒がいましたが生徒の半数近くは帰宅部か幽霊部員と言っていいと思います。
制服について
新潟第一高校の制服はブレザーです。中高一貫校なので中学と似ていますが2年前のマイナーチェンジで差がわかりやすくなった感じがします。黒に近い色のブレザーにリボン又はネクタイ、スカートは灰色の無地だったのですこし地味な印象があります。
面接について
面接は3:1でした。
時間は15分ほどで中学時代のことを主に聞かれます。
勉強や部活のことが多いように感じましたがこれからの在学生活、また進学への意欲なども聞かれました。
投稿時期:2018年2月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す