福岡県みやま市/公立

山門高等学校 口コミ

偏差値:53~54
口コミ:4.004.00 1件

口コミ

口コミ総合: 4.004.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
44
  • 卒業生
  • 30代前半
  • 女性

文武両道

  • 先生5
  • 校則4
  • 部活動3
  • 制服2
  • 面接3
総合評価
田舎にある進学校ですが、先生方は個々の生徒を大切にし、文武両道を目指すとても良い高校でした。 先生による統制が取れ、問題行動を起こす生徒も少なく、皆勉学に励み、励ましあい、卒業後、皆違う道を歩んだ今でも級友とは連絡を取り合っています。
先生について
厳しい先生方が多かった印象ですが、生活指導の先生など数人の厳しい先生がいたからこそ、私たちに影響を及ぼすような生徒も出ることはなく、過ごしやすい学校生活でした。先生は理不尽な理由なく怒ったりすることなく、生徒たちからは尊敬されていましたし、先生に対する不満があってもそれを聞いてくれる先生もいました。私が在学していた当時はとてもバランスの取れた先生たちが集まっていたと思います。
校則について
校則は他の高校に比べ、とても厳しかったと思います。スカートは短くできないように裏に校章の刺繍がありますし、バックやコートなども決められたものしか許されておらず、マフラーや靴の色も指定がありました。化粧や爪、抜き打ちの頭髪検査などもありましが、地毛で色素が薄い子などに髪の毛を黒に染めることを強制することはなかったです。
部活動について
文武両道を掲げているように、進学の為に勉学にも厳しい高校でしたが、私が所属していた陸上部は毎年インターハイ出場していました。他の部活動も結果を多く残しています。先生方は一生懸命顧問をして子供たちと距離が近く、生徒から尊敬される一因でした。
制服について
制服の冬服は男子は学ラン、女子は真っ黒のブレザーで、ネクタイがえんじ色と全く可愛くありません。夏服は男子はシャツにスラックス、女子は白いセーラー服と黒いスカートで、夏服はとてもかわいいと思います。生徒は大きなバックを支給されますが、大きすぎて邪魔です。先輩たちが昔使っていた小さいバックをくれることがあり、私はそれを使っていました。
面接について
時間はそんなに長くありませんでしたが、志望動機はもちろん、中学生の時に何に没頭していたかなど、ボランティアについて語ったことを覚えています。そこで学んだこと、そこから色々ボランティア活動のことについて聞かれました。
投稿時期:2020年8月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す