福島県会津若松市/私立

会津若松ザベリオ学園高等学校 口コミ

偏差値:44~51
口コミ:4.004.00 1件

口コミ

口コミ総合: 4.004.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
44
  • 卒業生
  • 30代後半
  • 女性

高い人間力を育てる学校

  • 先生4
  • 校則5
  • 部活動3
  • 制服3
  • 面接3
総合評価
高校進学後の進路が色々選べて、専門分野(工業や商業)を目指すわけではない人にとっては、選択肢のある学校です。キリスト教(カトリック)の教えもあり、幅広い考え方や平等なあり方など、人としても豊かな心を育てられます
先生について
特殊な進路を進みたかった場合でも、とても丁寧に進路指導を行ってくれます。一人だけ声優の専門学校希望でしたが、その東京の学校の先生をわざわざ地方まで呼んでくださり、納得いくまで話を聞くことができました。結果的には、短大に進みましたが、あの時に、現場の人と触れ合わせてくれたおかげで後悔はしていません。一人ひとりに合った指導をしてくれます。
校則について
今は共学になってしまったので分かりませんが、当時はお嬢様学校と呼ばれていたためか、とても厳しかったです。女子に関してはスカートの長さはひざ下、髪も方につくと結ばなければなりませんでした。アルバイトは禁止ではありませんでしたが届け出が必要でした。
部活動について
ソフトテニス部が強いです。県大会などでもよく賞を取っていました。今も強いようです。
共学になって、サッカー部や野球部などもできました。当時は帰宅部は選べず、必ず文化部に入らなければいけませんでした。
制服について
制服は共学になり、女子は紺のブレザーにグレーのチェックのスカート、男子は濃いグレーのパンツになりました。近隣の高校の制服と変化がなくなってしまったように思います。当時は濃紺のシスターを模したブレザーとワンピース風のスカートで、首元には十字をあしらったリボンで、とてもかわいかったです。学章のついたザベリオバッグもありました。
面接について
推薦枠だったのですが面接は1:2でした。志望動機、部活、得意なことなどについて聞かれました。
部活に力を入れている高校なので、中学でやっていた部活と同じ部がある場合は、継続するのかどうか聞かれました。
投稿時期:2018年2月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す