京都府京丹後市/公立

峰山高等学校 口コミ

偏差値:~53
口コミ:4.004.00 1件

口コミ

口コミ総合: 4.004.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
44
  • 卒業生
  • 30代前半
  • 女性

私の青春時代

  • 先生3
  • 校則3
  • 部活動5
  • 制服5
  • 面接3
総合評価
峰山高等学校は、文武両道を目指しており、クラブ活動では全国へ行く子へ学校側で全面的に支援し、必要であれば各クラブの顧問を別の関係機関へ依頼することもされていました。学習にも個別の能力別に支援指導に力を入れられており、勉強も、クラブ活動も充実したいという子にはぴったりでした。
先生について
クラブ活動に熱心な先生が多く、休みの日にもしっかりクラブ活動に顔を出していただけていました。文系の先生は少々独りよがりな授業が目立ちましたが、理数系の先生はとても熱心に放課後の個別指導もされており、この学校から有名大学へ進学した子も少なくありません。
校則について
校則についてはほとんどの学校とあまり変わりなく、おかしな校則というものは無かったです。しかし、髪型には少々厳しく、数か月に一回行われる頭髪検査で引っかかり、直さなかったら停学。3度の注意で退学でした。
部活動について
野球が強く、京都では強豪校の一校でした。もちろん甲子園へ行ったことがあります。県大会ベスト4まではよくすすんでいました。レスリングも強く、全国常連クラブでした。文科系では吹奏楽がマーチングバンドをしており、衣装も楽曲も自分で行うという徹底ぶりでした。
制服について
峰山高校の制服は周りの高校に比べたらとても可愛い方でした。グレーと赤のチェックのスカートにブレザー。ネクタイかリボンを選ぶことが出来、選択の自由さもありました。秋や春には白色のベストがあり、襟元に赤色で刺繍が入っていて可愛いです。
面接について
面接は4:1で行われ、10分程度でした。志望動機、自分の良いところ、悪いところ、今までで一番頑張ったことなどを聞かれました。
投稿時期:2018年3月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す