三重県津市/公立

津高等学校 口コミ

偏差値:68
口コミ:3.503.50 2件

口コミ

口コミ総合: 3.503.50 2件
2件 (1~2件)
アイコン
44
  • 卒業生
  • 30代後半
  • 女性

自主自律

  • 先生4
  • 校則2
  • 部活動4
  • 制服4
  • 面接1
総合評価
現在でも市内で一番の進学校ですが、勉強を強制されるような雰囲気は少ないです。『自主自律』という校風。在学時はあまり部活に力を入れている様子はありませんでしたが、現在は毎年運動部や文化部の両方で全国大会や東海大会に出場するなど(横断幕がかかっている)、文武両道といった様子です。近くにゴルフの打ちっぱなしがあり、体育の選択授業でゴルフがあるのも、他にはない特色だと思います。
先生について
熱心な先生が多かったように思います。社会科、理科、英語、国語、数学など、各教科に愛があるんだろあなぁと感じるほど。特に数学の先生方は普段から数学雑誌を読むような数学好きが集まっていました。また、授業後に質問に行くと、時間の許す限り熱心に教えてくれたのが印象に残っています。
校則について
校則はゆるいと思います。まさに自主自律。自分で自分を律せよ、というかんじです。私服の高校なので、スカートは膝下何センチなど、容姿にかんする細かい校則はあまりありませんでした。
校則違反のチェックというのもほとんどなかったと思います。
部活動について
運動部、特にカッター部、弓道部は有名だったと思います。市内では珍しい部活ということもあります。
現在はテニスやバドミントン、卓球なども県大会でよい成績を残しているようで、毎年横断幕がかかっているのを見かけます。
文化部では、書道部やSSEなども活躍しているようです。
制服について
制服はなく、私服です。
体育のジャージのみ学校指定のため、体育の時だけ着替え、行き帰りは私服となります。
校則もゆるく、特に服装に関するものはなかったと思います。もちろん度を超した露出の激しい恰好などは注意をうけるかもしれませんが、皆思い思いの恰好で登校していました。
面接について
公立高校(県立高校)の普通科のため、入試は試験のみで面接はありません。
投稿時期:2021年2月
アイコン
33
  • 卒業生
  • 40代前半
  • 女性

良くも悪くも自主自立

  • 先生2
  • 校則1
  • 部活動5
  • 制服5
  • 面接1
総合評価
今も昔も変わりなく、県下有数の進学校です。津高に入学したこと、卒業したことを誇りに思っています。が、自主自立を校訓とするこの学校は、生徒ひとりひとりに対する進路指導、進学指導はほとんどありませんでした。出来る子は、とてつもなく速い授業スピードについていきますが、落ちこぼれは拾ってもくれません。良くも悪くも自主自立で、とても楽しい高校生活が送れました。
先生について
一人一人によりそってくれる先生は当時皆無でした。わからないことを質問に行けば答えてくれますが、それ以上のことはありません。授業を真面目に受け、定期テストの点だけの評価でした。クラス一丸となって、という先生はほとんどおらず、いても珍しがられる先生でした。
校則について
校則はありませんでした。私服、髪型もほぼ自由。少し髪色を明るくする程度なら何もいわれず、ゆるいパーマも全く問題ありませんでした。校則は全くなかったのですが、それにはみ出すような生徒はほとんどいませんでした。
部活動について
どの部活も当時は弱小でしたが、勝つために部活をするわけではなく、スポーツやそれぞれを楽しむための部活でしたので、人間性や上下関係を学ばせてもらう場でした。どの部活もとても充実して、楽しそうでした。顧問の先生もよりそってくれ、楽しかったです。
制服について
私服です。校則もありません。華美でないこと、という添書きがある程度で、少しのパーマや少しのカラーリングなら問題ありませんでした。男子はパンツを腰履きでも何も言われていませんでした。
面接について
当時の試験は、面接はありませんでした。最近の様子はわかりかねます。
投稿時期:2020年11月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す