愛知県名古屋市東区/私立

名古屋高等学校 口コミ

偏差値:64~67
口コミ:4.004.00 1件

口コミ

口コミ総合: 4.004.00 1件
1件 (1~1件)
アイコン
44
  • 卒業生
  • 30代前半
  • 男性

勉強熱心な学生が多い男子校

  • 先生5
  • 校則2
  • 部活動5
  • 制服2
  • 面接1
総合評価
部活動を中心に行うコースと、上位大学進学を目指すコースに分かれており、後者は特に勉強に力を入れております。 旧帝大への合格者もコンスタントに出しており、有名大学に進学したいのであれば全く問題ないと思います。 ただし、男子校であるが故に、一部風紀が乱れている部分もあるために、雰囲気に流されないことが重要だと思います。
先生について
放課後講習、長期休暇講習に相当力を入れている先生が多く、塾や予備校に行かなくても難関大学へ合格している人は少なくありません。特に理系上位クラスにおいては、隔日で英数国の朝テストがあり、合格点に達しない場合は、放課後に受かるまで追試を受けさせられますが、先生方も遅くまで残って指導してくれます。
校則について
頭髪の色については指導が入りますが、それ以外についてはそれほど厳しくはないと思います。身だしなみチェックの時間もありませんでした。窮屈で理不尽だと思うような校則はないために、伸び伸びとした学生生活を送ることができます。
部活動について
複数の部活で全国大会常連高であり、私が在籍時には全日本チャンピョンや元オリンピック選手がいました。卒業生でプロとして活躍している人も多く、特に陸上部とテニス部、ラグビー部、バスケットボール部は県内屈指の強豪校として有名です。
ただし、進学コースに在籍している人は、勉強が忙しすぎて部活との両立はほぼできないと思います。
制服について
オーソドックスな黒の学生服であり、何か特徴があるわけではありませんが、中学校で使用していたものをそのまま使うことは禁止されています。理由としては、学校の名前が刺繍されていないからだそうです。
面接について
私立高校のために面接試験はなく、学科試験のみで選抜されます。
投稿時期:2020年7月
  • 1
ご利用の際にお読みください

学校の情報や偏差値など掲載している全ての情報に関して、確認は行なっておりますが、当社はいかなる保障もいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。「利用規約」を必ずご確認ください。

偏差値が近い高校

注目の特集

特徴から探す

学力から探す